HOME > グループ概要 > 沿革

グループ概要

沿革

1966年(昭和41年) 4月 資本金300万円で大阪市東区平野町(現中央区)にて創業
1970年(昭和45年) 4月 東京営業部を開設
1971年(昭和46年) 7月 海外PL保険の販売開始
1974年(昭和49年) 4月 がん(癌)保険の取扱いを開始
1981年(昭和56年) 10月 ワールドサービス(株)を大阪に設立
1986年(昭和61年) 6月 一般生命保険の取扱い開始
1996年(平成8年) 4月 ワールドインシュアランスグループ30周年を迎える
4月 保険仲立人ワールドインシュアランスサービス(株)を設立
2003年(平成15年) 7月 IIABA全米保険代理店&保険ブローカー協会 国内第一号準会員登録
8月 ワールドインシュアランスホールディングス(株)が全米独立保険代理店/ブローカー協会(IIABA)の第1号海外賛助会員となる
2006年(平成18年) 9月 ホールディング制へ移行
2010年(平成22年) 7月 社名変更
・ワールドインシュアランスホールディングス(株)
 (旧ワールドサービス)
・ワールドインシュアランスブローカーズ(株)
 (旧ワールドインシュアランスサービス)
・ワールドインシュアランスエージェンシー(株)
 (旧ワールド保険代行)
福岡事務所開設
2011年(平成23年) 2月 ワールドインシュアランスブローカーズ(株)取引信用保険を扱うブローカーの国際組織ICBAの日本代表メンバーに選出
2012年(平成24年) 4月 ワールドインシュアランスエージェンシー株式会社(東京)がプライバシーマークを取得
2013年(平成25年) 2月 ワールドインシュアランスエージェンシー株式会社(大阪)およびワールドインシュアランスブローカーズ株式会社がプライバシーマークを取得

PAGE TOP